« ま・・・またなのか? | トップページ | 那須君!まほちゃん!おめでとう!! »

2015/10/23

こう言うの良いですよね。

今日は東京国際映画祭のプログラムの中の「日中映

画祭」の10周年パーティーに参加して来ましたwink

Image1_97

「映画は世界の広場だ」と爺ちゃん黒澤明は言ってい

ましたpaper

政治の上では世界各国色々とあるけれど、文化・芸

術と言う物はどんな国のどんな人種の人の心にも通

じる、そしてそれを通して通じ合えると言う事が言い

たかったのだと思いますconfident

今は日中色々とあるけれど、こうして映画を通して人

々が集い話し合い感じ合う・・・

こう言う事が出来るのが映画のパワーですrock

風習も違うpaper

言葉も違うpaper

教育も違うpaper

だけど根っこの人間であると言う事はみんな変わらな

いんですnote

熱い物を熱いと感じpaper

痛い時には痛いと言いpaper

綺麗な物を見た時には綺麗だと思うpaper

こう言う根底は変わらないんですconfident

だからこうして文化、芸術を通して各国の人々が触れ

合う場があると言うのは本当に良い事だと思いますwink

今日はそんな映画のパワーの源を感じた一日でしたnote

よしsign01

頑張らなきゃねhappy02rock

ほい、では最後にいつもの宣伝ですpaper

次男、三男がラインスタンプ作りましたnote

次男作「国産黒毛和猫 黒丸」

http://line.me/S/sticker/1195792

Img_1365_2

三男作「タローと仲間たち」

https://store.line.me/stickershop/product/1074319/ja

Line_3_2

ジュースを1本買ったと思って使ってやって下さいwink

そしてpaper

宣伝してやって下さ~いhappy02rock

|

« ま・・・またなのか? | トップページ | 那須君!まほちゃん!おめでとう!! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

中国でも日本映画が人気で「日本は嫌いだけれど日本映画は好き」と言っている人たちのインタビューを見た事がありますmovie
映画でも音楽でも…芸術に国境はないんですよねshine
心の交流を続けていって世界中の人がいつか一つにつながってくれたらいいな、と思うのですclover

投稿: オスカル | 2015/10/24 08:49

オスカルさん
政治的な事は色々あれど人の根底に流れる物に大きな違いはないと思うので、こう言う風に文化や芸術を通して世界の人々が交流すると言うのは本当に良い事ですよねwink
ペンは剣よりも強しと言う言葉もありますが、武力等で物事が解決する事は絶対ありませんpaper
人を殺す為の物を作る為にお金を投入するのではなく、こう言う文化交流等を通して世界の人々の心を育てる為にお金を使い、世界中の人々が強く繋がる世界になっていけたらな・・・と本当に思いますnote
ま、そこまで掘り下げなくても単純に世界中のどこの人も仲良く、楽しく、明るく過ごせたらこんな最高な世界ないですよね~happy02rock

投稿: 隆之 | 2015/10/24 20:52

お爺様の言葉、深いですよね…
色々と多忙な中、素敵な時間を過ごされて何よりshineeyeshine

日本と中国、そして半分うちの中にある韓国とか互いに政治的な複雑な問題がありますよね_:(´ `」 ∠):_

だけど映画や音楽などの芸術に関してはホント国境ナニソレ?……っなんて思いますね“((o(・Д・o*)ぅゅ

うちも基本、どの国だからとか言葉が違うからとかそういうのではなくてやっぱり心と心で感じたい人間なんでなんだかわかる気がします……言葉足らずで表現乏しいですがcoldsweats01coldsweats01coldsweats01


投稿: メイ | 2015/10/24 22:02

メイさん
そうでしたね~confident
メイさんは韓国と日本の問題もありますよね~paper
でもホントこうして最初は文化的な交流から始まって最終的にはボーダレスな世界になれば良いんだと思いますscissors
人種とか、宗教とか、国境とかそんな概念があるから争いが多いんですよね~crying
もちろんそれだけが争いの発端ではないですが、そう言う事は「その人」を測る術にはならないんだからそう言う所の概念が変わればもっともっと争いは少なくなると思いますnote
そうすれば、争いによって涙を流す人が減るんじゃないかと思うんですthinkpaper

投稿: 隆之 | 2015/10/25 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ま・・・またなのか? | トップページ | 那須君!まほちゃん!おめでとう!! »