« こりゃ可愛い。 | トップページ | な~んじゃこりゃ。 »

2012/09/09

今回の映画三昧。

はいpaper

大分前から続いている映画三昧note

今回のラインナップはこちらwink

0868

今回はパピヨン以外は渋いチョイスになりましたwink

しかし、わが街のTSUTAYAにはもう「これ観たいぜsign01

って感じの作品が少なくなって来たwobbly

オイラは大体、ジャケットの文章も読まず写真の雰囲気

だけ見てレンタルするんですが、最近「これ良いかもしん

ないshine」と思う物が減って来ましたcoldsweats01

大体作品名を知ってて気になった物は借りた気がするし、

ジャケット見て良いなぁと思う物も減って来たshock

これは代官山とか恵比寿まで遠征しなきゃいかんかcoldsweats02

いやpaper

まだ実は良い作品が隠れているはずだrock

今度TSUTAYA行く時はアンテナの感度高めて「これっsign01

っての借りてやるhappy02rock

はい、では最後にいつもの宣伝paper

次男「加藤秀之Website」の宣伝ですscissors

次男、加藤秀之の描いた絵の販売、ブログ、ニュース

等々次男の絵による次男の絵の為のサイトを公開い

たしましたwink

次男の絵が好きな方paper

次男の絵?

どんなんじゃらほい?

と言う方paper

是非sign01

是非sign03

ご覧くださいwink

沢山の可愛い絵がお待ちしていますshine

にほんブログ村 映画ブログへ←ランキングにご協力お願いしますnotes

過去のブロ本リンク↓

隣人A第一話

隣人A第二話

隣人A第三話

隣人A第四話

隣人A第五話

隣人A第六話

隣人A第七話

隣人A第八話

隣人A第九話

隣人A第十話

隣人A第十一話

隣人A第十二話

隣人A一話からの総集編

|

« こりゃ可愛い。 | トップページ | な~んじゃこりゃ。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

隠れ名作巡り、楽しそうですねshineshine

映画の神様はきっと、パブさんに微笑んでくれますよwink
(史上最強(!?)の映画の神様がついてますもんねnotebleah)

さてさて、今度はどんな名(迷?)作、見つかりますやらsmilesmilesmile

投稿: メイ | 2012/09/09 20:39

次の様な北欧出身監督の映画はどうでしょうか?
アキ・カウリスマキ
・マッチ工場の少女(Tulitikkutehtaan tyttö)
・白い花びら(Juha)
・過去のない男(Mies vailla menneisyyttä)

ラース・フォン・トリアー
・ダンサー・イン・ザ・ダーク(Dancer in the Dark)

ラッセ・ハルストレム
・ギルバート・グレイプ(What´s Eating Gilbert Grape)

スウェーデンの『刑事マルティン・ベック』の刑事シリーズ
もし未観賞でしたらお勧めします。

投稿: フィンランドのユキ | 2012/09/10 14:57

ご近所のTSUTAYAをすでに攻略されたとはスゴイですねflair
代官山は逆にたくさんありすぎて迷ってしまいそうですsweat02

上の二つはタイトルがよく見えませんが「笛吹川」シブイですね~おじいが…crying
「パピヨン」はテーマ音楽が流行りましたね~notes

そういえば昔の映画はヒットと同時に音楽もすごく流行ることが
多かったですね。
その曲を聴くと当時の出来事や風景もセットで思い出されますshine

投稿: オスカル | 2012/09/10 16:14

メイさん
最近TSUTAYAは本当の名作を扱う所が減っていて今流行の物ばかり置くので、隠れ名作探しに偏ってしまいますcoldsweats01
今の人達は白黒の画面は辛いんでしょうが、実は白黒でも話に入り込んでしまえばカラーに感じてしまう位良く出来た作品もあるんですよ~sweat01
モノクロ時代の人達はそう言う技術を持っていて、赤は赤、青は青に見える様に工夫して作っていたんですrock
そう言う意味ではその頃の人の方が映画に対して本気だったかもしれませんねwink
もちろん、モノクロとカラーでどっちが良いと言う話ではないですが・・・もっと色んな作品取り扱ってほしいのですshock

フィンランドのユキさん
アキ・カリウスマキ監督は名前は知っていますが、近所のビデオショップで作品を見た事はありませんね~crying
今度大型店舗で探してみますscissors
ギルバートグレイプは最高ですよね~wink
あの監督のは他にもショコラ、サイダーハウスルールなど観ましたがあれが一番好きですscissors
と、ダンサーインザダークは申し訳ありませんがオイラ苦手でしたweep
オイラは映画は希望の残る物が好きなんですcoldsweats01
でも、何よりオイラ気になるのは刑事マルティン・ベックですeye
これは絶対探してみますnote
ありがとうございま~すwink

オスカルさん
攻略とまでは行かないんですが、何だか近所のTSUTAYAではめぼしい物は殆ど観た感じなんですよね~coldsweats01
でも、まだ観た事の無い作品は沢山あるので色々ほじくってみますbleah
笛吹川は監督で選び、パピヨンは明日への遺言で共演したフレッドのお父さんだし、大脱走大好きだし借りてみましたwink
上の二作はヴィムヴェンダースの東京画とフェリーニのカリビアの夜ですnote
東京画は笠さんが出ててそのインタビューを観て「やっぱりこの人は本当に良いなぁ・・・と改めて思いましたconfident
カリビアの夜は最後悲惨かと思いきや、ラストのラストで・・・オイラの大好きな作品になりましたね~happy02

投稿: 隆之 | 2012/09/10 19:59

「東京画」は未見でしたsweat01
ベルリン天使の詩のヴェンダースの撮ったドキュメンタリーなんですね!今度絶対に観てみます!
笠さんのインタビューがとっても気になります。
フェリーニつながりでジュリエッタ・マシーナの「道」も忘れられない映画ですshine

投稿: オスカル | 2012/09/10 22:51

うちの近所のTSUTAYA、かなり狭いとこなので余計にそのような隠れ名作系扱ってないでしょうねぇcoldsweats02


さすがパブさんですよねΣ

目のつけどころが違う感じですよね


うぅsweat01sweat01
うちはまだまだ、そこまで映画を深く楽しめる余裕がないですよぉcryingcryingcrying


でもでもでも、
パブさんのお好きな感じのよく人間が描かれてて最後に希望を持たせれる…いいですよねshineconfident

余裕が出てきた時に楽しみができていいかもheart01smile


とっ、いうわけで違う街まで隠れ名作巡り決行ですね~dashdash

投稿: メイ | 2012/09/10 23:21

ここで話に出されておられる「ギルバートグレイプ」、うちも気になる作品の一つですね…
(主人公?のお兄ちゃん役の中の方の自伝本(※マンガですがbleah)で知りまして〓)

その中の登場する弟くん、うちの下息子とほぼかぶるんでなんだかそんな感じで見そうですね…

少しでもはやく、そういった映画作品とかの芸術鑑賞など余裕ができるまで日々生活頑張ろう


投稿: メイ | 2012/09/11 13:34

オスカルさん
東京画はストーリー仕立ての作品ではないんですが、笠さん、小津監督のスタッフ等の話を聞くだけで価値がある気がしますwink
「道」良いですよね~shine
やっぱりフェリーニは「道」ですshine
本当に良いですよね~shine
この間観たサテリコンは衣裳や美術が物凄くて度胆抜かれましたcoldsweats01
あれは完全に「油絵」ですね~confident

メイさん
是非是非「ギルバートグレイプ」観てみて下さいwink
オイラ、障害を持った人を映画で描く場合は軽く扱ってはいけないと思っていますpaper
そして、世の中には障害を持った人を軽く扱う作品が多いとも思ってますpaper
でも、この「ギルバートグレイプ」のディカプリオ位本気で正面から芝居をし、監督やスタッフが本気で正面からその題材に対峙すればこう言う話はとても良い物になるとも思っていますgood
オイラはこの作品は本当に好きですwink
ギルバートグレイプはディカプリオも出てるので、TSUTAYAなら大体の所で取り扱ってると思いますよ
confident

投稿: 隆之 | 2012/09/11 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こりゃ可愛い。 | トップページ | な~んじゃこりゃ。 »