« 昨日の戦利品。 | トップページ | 今日は久々に・・・ »

2012/09/27

面白い。

今日母がこんな本買って来ましたnote

0879

その名も「アメリカ南部の家庭料理」scissors

いやぁ、これ面白いわeye

オイラは殆どレシピ本とか読んで料理作った事ありませ

んが、これは作ってみたい物が沢山あるshine

南部地方なだけに、コーン絡みの物が多いのも興味を

そそりますwink

使う調味料も独特の物が多いshine

こりゃ色々と試してみないといかんですなぁsmile

と、言う事でpaper

この本とはな~んの関係もないフットサルに行って来

ま~すbleah

はい、では最後にいつもの宣伝paper

次男「加藤秀之Website」の宣伝ですscissors

次男、加藤秀之の描いた絵の販売、ブログ、ニュース

等々次男の絵による次男の絵の為のサイトを公開い

たしましたwink

次男の絵が好きな方paper

次男の絵?

どんなんじゃらほい?

と言う方paper

是非sign01

是非sign03

ご覧くださいwink

沢山の可愛い絵がお待ちしていますshine

にほんブログ村 映画ブログへ←ランキングにご協力お願いしますnotes

過去のブロ本リンク↓

隣人A第一話

隣人A第二話

隣人A第三話

隣人A第四話

隣人A第五話

隣人A第六話

隣人A第七話

隣人A第八話

隣人A第九話

隣人A第十話

隣人A第十一話

隣人A第十二話

隣人A一話からの総集編

|

« 昨日の戦利品。 | トップページ | 今日は久々に・・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

はいは~いpaper
ここにも料理本見ずに料理する人間がいますよ〓bleah

昔、会社を結婚退職前に千趣会という通販の料理本を毎月とってた事ありました…
(超、入門的なカワイイイラスト付絵本タイプでしたが〓bleah)

料理本読みながらやるのが苦手な自分でも流石に役に立ちましたね
(けっ…けっ決して活字嫌いではないですからねsweat01sweat01)

南部の家庭料理ですかshineshine

みてるだけでも楽しめそうですねconfident

投稿: メイ | 2012/09/27 21:12

アメリカ南部といえば「風と共に去りぬ」だったり「南部の唄」なんて映画を思い出します。

南部料理といえばフライドチキン!バーベキュー!!
ご馳走になったワラジみたいに巨大なステーキ!!
(ほとんどトラウマレベルの大きさでしたね~coldsweats01

この料理本を見て本場のフライドチキンを作ってみるのも面白そうですhappy01

ようやくスポーツの秋到来ですね。
だいぶ涼しく(寒く?)なってきたからフットサルで走り回るのに
最適なシーズンですねsoccer
パブさん大活躍の予感ですshineshine

投稿: オスカル | 2012/09/28 16:09

只今、絶賛!!肉食べたい病発症中(笑)のうちには…

たまらない内容ですね〓lovely

アメリカ南部…詳しくは知らないですが黒人の方々が多いイメージがありますね〓

投稿: メイ | 2012/09/28 19:05

メイさん
メイさんも料理本見て作らない人なんですね~wink
アイデアは貰ったり卵料理の大体の分量の目安を見たりはするんですが、な~んだか写真に出てる物そのままを作るのが面白くないんですオイラcoldsweats01paper
なので、写真見て使う調味料だけ見て「これならこれ入れてこれも入れたら美味しそうshine」なんつって適当にオリジナルにしちゃうんですbleah

いやぁ、でもこう言う珍しい料理の載る本は面白いですよ~shine
調味料も見た事無い物が多いし、日本の家庭では思いもつかない料理が載ってるのでイメージが膨らみますwink

オスカルさん
「南部の唄」ありましたね~wink
あの中の曲は小さい時・・・いや、今でも時々口ずさみますnote
南部の話しと言えば「カラーパープル」なんてのもありましたconfident
あれはスピルバーグの中では好きな作品だったなshine
わらじの様なステーキって凄いですねぇcoldsweats01
向こうで出る肉って日本じゃ考えられない程のサイズですもんね~sweat01
でも、母に聞かせたらよだれダラダラ流しそうですsmile
今度あの本の中から色々試してみて良い物発見出来たら、ブログでアップしますね~wink

投稿: 隆之 | 2012/09/28 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昨日の戦利品。 | トップページ | 今日は久々に・・・ »