« 可愛い寝顔。 | トップページ | 良い気分やねぇ。 »

2012/04/04

これは今の時期観といた方が良いかも。

0665

この間レンタルしたこの「チェルノブイリハート」と言う

映画paper

これは同じ様に原発が爆発した日本人は観ておいて

損の無い映画だと思いますrock

見るのが辛い様なシーンはありますがpaper

映画の中で描かれてる物事が全てではないと思いま

すがpaper

この映画に描かれてる事は確実に原発事故から来る

放射能汚染の現実の一つですthink

この映画を観てオイラは、ハッキリと原発には反対し

たいと思いましたshine

原発の安全対策が万全なら・・・とかpaper

電気代が上がる上がらない・・・とかpaper

そう言う事を言ってられる様な問題ではないrock

実際にチェルノブイリでは様々な被害が出ているpaper

そして今後福島でも出て来るでしょうpaper

もちろん、原発の延命を考える人は

「原発だって、火力発電だって被害は出る」

等と言うでしょうが、そう言う子供じみた言い訳でのら

りくらりとやっていてはいけない現実がこの映画の中

には詰まっていましたthink

福島の事故でも分かる通り、原発事故と言うのは人

間の力ではどうにもならない様な被害がその時、そし

てそこから何年もかけて起きるんですsign01

原発でしか電気が賄えないのなら原発は必要なのか

もしれませんpaper

でも、原発じゃなくても電気は作れるrock

少しくらい生活が窮屈になろうと、日本中の人が安全

に、安心に暮らせるほうが絶対に良いですよねwink

と、言う事で感想がてら熱くなりましたが、この事故の

事を考える為にはとってもいい映画だと思いましたgood

おすすめ映画ですnote

にほんブログ村 映画ブログへ←ランキングにご協力お願いしますnotes

過去のブロ本リンク↓

隣人A第一話

隣人A第二話

隣人A第三話

隣人A第四話

隣人A第五話

隣人A第六話

隣人A第七話

隣人A第八話

隣人A第九話

隣人A第十話

隣人A第十一話

隣人A第十二話

隣人A一話からの総集編

|

« 可愛い寝顔。 | トップページ | 良い気分やねぇ。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この映画観ました。
この事故のあった86年4月にはまさに欧州で長男がお腹にいた時期で、当時を振り返ってみれば本当に恐怖のどん底でした。
まさかその何年か後にこんな深刻な被害が現地に起きて現在も継続中だなんて予想もしなかったです。
恐ろしい真実です。

福島原発の被害がどうなってしまうのか心配です。
いつの間にか原発だらけになっていた事に国民も気がつき、
誰もがその是非について考え始めたような気がします。


投稿: オスカル | 2012/04/05 16:39

オスカルさん
流石オスカルさんは知識が豊富なだけあって観てましたかeye
でも、お子さんを身ごもってる時にこの事故があったら気が気じゃなかったでしょうねsweat01
爺ちゃんが「夢」で赤富士と言う話を作った様に、我が家でもあの頃一番の関心事でしたthink
あんな遠い場所でもとんでもない事が起きたと思ってたのに・・・それが今日本では起きているんですもんねsweat01
今後の事を考えたら、今この時点で原発と言う危険な物を終わらせなければいけないと思いますpaper
危険を伴う物を子々孫々に残す訳にはいきませんからねrock

投稿: 隆之 | 2012/04/05 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 可愛い寝顔。 | トップページ | 良い気分やねぇ。 »