« おお懐かしい! | トップページ | なんて良いタイミングなんだ。 »

2011/11/19

わお!わお!わおーっ!

嬉し過ぎるsign01

え?何でそんなテンションで始まったんだって?eye

そりゃ、原因はこれですrock

0434

0433

なんとsign01

今日家に帰ったら、オイラがずっと気になってしょうが

なかった「厚木ハム」のソーセージがいっぱい届いて

いたんですね~lovely

実はこの厚木ハムpaper

本場ドイツで何個も金賞を獲ったソーセージを売ってい

るお店なんですhappy02

ずーっとsign01

ずーっとsign03

気になってたんだshinehappy02shine

本当に嬉しいよ~っhappy02happy02happy02

うおsweat01

もう既によだれが出そうbleah

グフフフフsmile

どれから食ってやろうかsmilerock

全部いっぺんにってのもアリだなsmilesmilesmile

たまんねーなぁもうshinehappy02shinehappy02shinehappy02shine

と、言う事でいきなりテンションが変わり、最後に次男の

個展詳細good

「加藤秀之個展」

Toms_4

開催日時 

2011年 12月5日(月)~12月29日(木)

2012年  1月7日(土)~ 2月 4日(土)

場所   

〒 150-0033

東京都 渋谷区 猿楽町 29-10

ヒルサイドテラスC棟1階 TOM'S SANDWICH

11:30~17:00LO

第3火曜日、水曜日休み。

休日については変わる事がありますので、お店のホーム

ページをご覧になるか直接お店にご連絡下さい。

ホームページ

http://www.tom-s.com/

電話    

03-3464-3045

昨年同様、美味しいサンドウィッチを片手に可愛い絵を

お楽しみ下さいwink

にほんブログ村 映画ブログへ←ランキングにご協力お願いしますnotes

過去のブロ本リンク↓

隣人A第一話

隣人A第二話

隣人A第三話

隣人A第四話

隣人A第五話

隣人A第六話

隣人A第七話

隣人A第八話

隣人A第九話

隣人A第十話

隣人A第十一話

隣人A第十二話

隣人A一話からの総集編

|

« おお懐かしい! | トップページ | なんて良いタイミングなんだ。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

本当にわお~って叫びたくなるくらいウラヤマシイですhappy02
こ~んなにたくさんソーセージrestaurant
私の大好物のヴァイスブルストまでド~ンと入っていますね~happy02
もう今頃はパブさんのお腹の中に収まっていることでしょうpig

シンプルにボイルしてマスタードつけて食べたらもうこの世の
幸せ、後は何もいらないって感じですねheart04

投稿: オスカル | 2011/11/19 15:25

オスカルさん
もちろん、今日全て家族のお腹の中に放り込んでやりましたともsmile
オスカルさんの大好きなヴァイスヴルストももちろん胃の中にありますsmilescissors
いやぁ、ここのソーセージは本当にお肉が美味しいですshine
しかも、それを邪魔しない様な味付けになってるからとってもスッキリした味になってましたwink
マスタードも付けない方が良い感じの繊細な物もありましたよ~scissors
うん、これはきっと我が家の定番になりますなsmile
ネットでも買えるみたいなので次回は違った物を頼んでやろうとおもっちょりますsmilegood

投稿: 隆之 | 2011/11/19 19:42

厚木ハム は本場ドイツで何個も金賞を獲ったWurstなんですね。
厚木ハムはフィンランドでは入手出来ませんがドイツ製のWurstは色々なタイプのものをこちらでも売っています。
Wurst はグリル用のBratburst、 Cabanoss が私の好みです。特に夏場は庭にグリルが常時整っているのでよく食べます。特に天気の良い時にビールとグリルしたWurst は大変美味しいです。
ドイツにはよく行きますので間食、昼食は、何時もBratwurst、マスタード、パン、ザワークラウト(Sauerkraut)にビールなんて感じ。

投稿: フィンランドのユキ | 2011/11/20 20:40

フィンランドのユキさん
フィンランドのユキさん羨ましいっbearing
本場のソーセージなだけでなく、お庭のグリルで青空の下でビールとソーセージですか~sweat01
東京じゃ考えられない程の贅沢なご馳走ですね~crying
オイラお酒は飲めないけど、我が家にもそんなグリルがあったら・・・良いなぁユキさんbearingsweat01

更に更にsweat01
ドイツにも良く行くんですか?eye
うわぁsweat01ほ~んとに羨ましいですcrying

投稿: 隆之 | 2011/11/20 23:22

私の持っているガスグリルは以下の様なものです。
http://www.tulikulma.fi/product_details.php?p=591
写真にはガスボンベが写っていませんが私は11kgのを使用しています。庭さえあればそんなに場所も取りませんし、肉、Wurst、野菜、魚、さつまいもなど色々なのもをグリル出来ます。ガスグリル持っていると毎週末バーベキューパーティになってしまう恐れもありますが・・・ 
日本でも売っていると思いますが。

投稿: フィンランドのユキ | 2011/11/21 01:48

フィンランドのユキさん
あらあら~eye
何だか映画に出て来そうなグリルですね~shine
でも、やっぱりああ言う物はある程度雰囲気のある所でないと難しそうですcoldsweats01
東京のチマチマした庭では雰囲気出ませんもんね~shock
それに、東京で生活してるとバーベキューをするような時間の余裕が取り辛いんですcryingcryingcrying
フィンランドの澄んだ空気や自然に囲まれてのバーベキュー・・・ほ~んと良いなぁconfident
オイラもその内の~んびりバーベキュー出来る位の余裕のある人間にならなきゃだなthink

投稿: 隆之 | 2011/11/21 20:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おお懐かしい! | トップページ | なんて良いタイミングなんだ。 »