« アホか(笑) | トップページ | 今日も思った事を。 »

2011/04/15

そろそろ自分の意見を書きます。

原発の事故以降、オイラの爺ちゃん黒澤明の映画「夢」

が見直されているようです。

原発問題を題材にした「赤富士」と言う話が入ってるか

らだと思いますが、今原発に怯える人々の声を代弁す

る様な内容が反響を呼んでいるようですね。

爺ちゃんとしては、今回の様な事故が起こらないように

と願いを込めて作った物だったんですが、悲しい事に現

実には事故が起きてしまいました。

もちろん、爺ちゃんはこう言う形であの映画が注目され

る事は望んでいなかった筈です。

ただ、事故が起きてしまった今、我々は今後こう言う事

が起きない未来を現実として考える時期に来たんだと

思います。

今まで我々は原発による恩恵を受けていたとは言え、今

回の事故を見て考える限り原子力と言う物は我々人間が

完全に制御出来る物ではない様に思えます。

原発推進派の方の意見などを見聞きすると、原発廃止=

火力発電に移行=地球温暖化=環境汚染と言う様な話に

持って行き、原発の方がクリーンなエネルギーだと言うイメ

ージを作ろうとしている方が多い様に見えますが、今の状

況を見ていると、放射能汚染も地球温暖化に引けを取らな

い位地球にダメージを与える様に感じます。

こう言う事を考えても僕は原発では無い、もっと安全なエネ

ルギー開発にお金を使うべきだと考えます。

もちろん、原発を無くせば電力は足りなくなるでしょう。

日本の経済活動も今まで通りには行かなくなるでしょう。

不便な事も多くなるでしょう。

でも、電力より、お金より、便利より、何より大切なのは地

球とそこに生きている我々の命です。

核廃棄物の事を考えても我々の代に作った核廃棄物の管

理責任を子子孫孫の代に押し付ける訳にはいかない。

僕は今後の原発建設には声を大にして反対します!

今ある物も全て無くした方がいい!

地震大国である日本に原発建設と言うのはどう考えても

おかしいと思います。

最後に、この記事は今福島の原発で頑張っている方へ

の反対意見ではありません。

今なお福島原発で頑張っている方には心から感謝して

います。

利権に目の眩んだ一部の人間に対しての反対意見で

した。

222

子供達が安心して住める日本にしたいですねぇconfident

にほんブログ村 映画ブログへ←ランキングにご協力お願いしますnotes

過去のブロ本リンク↓

隣人A第一話

隣人A第二話

隣人A第三話

隣人A第四話

隣人A第五話

隣人A第六話

隣人A第七話

隣人A第八話

隣人A第九話

隣人A第十話

隣人A第十一話

隣人A第十二話

隣人A一話からの総集編

|

« アホか(笑) | トップページ | 今日も思った事を。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

もし原発事故さえ無ければ地震後の復興はもっと進んでいた、と思うと悔しいですよね。

今や日本の電力の3割を頼っており、全国で54カ所で稼働中…
環境やコストの良い点ばかり強調されこんなに恐ろしい事故が起こることには無頓着に、便利な生活を享受していた自分を恥じています。

これからは相当な覚悟を持って節電に努め、無駄のない生活を心掛けないといけませんね。

子供達の未来のためにも…

投稿: オスカル | 2011/04/16 08:47

オスカルさん
もちろん、今までの便利な生活を享受してた事は反省しなきゃいけませんよねpaper
オイラも、オスカルさん同様その事は大いに反省する所ですcrying
ただ、それが原発推進の方向に行くかと言うとそれは絶対にNOですよねwink
ドイツなんかは原発からの撤退を決めた様ですし、日本もこんな事故を起こしたんだからその方向に向って言って欲しいと思いますねscissors
原爆が落ち、原発が爆発し、放射能による被害をこんなに受けた土地はありませんpaper
その土地に住む我々が先頭切って原爆撤退の道を進まなければ次の代の子達に顔向けできませんよねweep

投稿: 隆之 | 2011/04/16 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アホか(笑) | トップページ | 今日も思った事を。 »