« パブ乗る! | トップページ | きっとみんな見た事ない・・・ »

2009/10/31

ありがとうございました・・・

本日、爺ちゃんの映画でずっと美術監督をしていた村

木与四郎さんのお通夜に行ってきました。

映画は高々100年と言う、歴史と言うにはおこがまし

い程の歴史しかありません。

しかしこの短い歴史の中で、多くの先輩方が素晴らしい

作品を、そして素晴らしい技術を作り上げて来ました。

映画に関わる若い人間がその先輩方の培って来た技

術を受け継ぎ、先輩に負けない程の情熱を持って映画

と言う物を発展させなければ、今までの映画に携わって

来た方々の努力が無駄になる。

まだまだ映画界末席で右往左往し腰の定まらない僕で

すが、色々な状況に負けずに頑張って行かなければ先

輩方に恥ずかしい。

・・・今日、ふとそんな事思いました。

村木さん、爺ちゃんを支えていただき、映画界を支えて

いただきありがとうございました。

そして、お疲れ様でした。

にほんブログ村 映画ブログへ←ランキングにご協力お願いしますnotes

過去のブロ本リンク↓

隣人A第一話

隣人A第二話

隣人A第三話

隣人A第四話

隣人A第五話

隣人A第六話

隣人A第七話

隣人A第八話

隣人A第九話

隣人A第十話

隣人A第十一話

隣人A第十二話

隣人A一話からの総集編

|

« パブ乗る! | トップページ | きっとみんな見た事ない・・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

パブさん、お通夜に参列されていたのですね。
村木さんが亡くなられたことはニュースで知っておりました。

最近映画や芸能分野で活躍された方々の訃報が続きますね。
その方々の歩んだ歴史等振り返るにつけ、
人の一生の重みを考えさせられる今日この頃です。

村木さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

投稿: オスカル | 2009/10/31 05:26

オスカルさん
まだまだ何にも出来てない僕ですが「僕たちが居るからゆっくり休んでください」と胸を張って言える様に頑張らなきゃいけないと思いました。

映画界を支えて来た先輩方の思いや情熱に負けない様にしっかりと自分を確立して行かなきゃですもんね。

そして、僕等より後に続く人達の為にもしっかり地に足をつけ、映画と言う物の発展の為に少しでも貢献できたらと思います。

投稿: 隆之 | 2009/10/31 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パブ乗る! | トップページ | きっとみんな見た事ない・・・ »