« 遅くなりました・・・ | トップページ | オカンが産んでくれた日♪ »

2008/03/09

観客動員が・・・凄いみたいですっ♪

Blogonmasan

どうも馬ですnote(吉岡君風にgood

「明日への遺言」平日もお客さん入ってるみたいですscissors

公式ホームページを見たら、小泉監督のヒット作の「博士

の愛した数式」を越える入りの様で・・・

観に行って頂いた皆さんsign01本当にありがとうございますcrying

いやぁshineホントに良かった~happy02

これからも、どんどん入って欲しいですね~happy01

僕も、これから公開終わるまで何回か観に行って、動員数

に貢献したいと思いますscissors

sweat01もちろんどこの劇場に行くかは公開できませんがsweat02

もし、劇場で見かけたら声かけて下さいね~wink

・・・でっかいお兄さんですが、根は優しいのでsmilepaper

過去のブロ本リンク↓

隣人A第一話

隣人A第二話

隣人A第三話

隣人A第四話

隣人A第五話

隣人A第六話

隣人A第七話

隣人A第八話

隣人A第九話

隣人A第十話

隣人A第十一話

隣人A第十二話

隣人A一話からの総集編

|

« 遅くなりました・・・ | トップページ | オカンが産んでくれた日♪ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

映画の大ヒット、おめでとうございますsign03
「本物」はきっとみなさんに受け入れられる、と信じておりましたcrying
本当に、感動の輪が日本中にじわじわと広がっているようですね!

今度観に行った時に、も・し・もバブさんが隣にいたりしたらheart04どーしましょう!?
いろいろな劇場にお忍びで出没してくださいなheart04
ひょっとしたら一度くらいお目にかかれるかも、なんて観に行く楽しみが増えますsign03

投稿: オスカル | 2008/03/09 15:30

明日への遺言すごいですねぇ~up

この前も書きましたが、石破防衛大臣が明日への遺言を観に行ったように、色んな所で話題になってそれをきっかけに若い人達も観に行けばいいのになぁ~と思いますeye
と言うか、若い人達にこそ絶対に観て欲しい映画ですよねhappy02

写真のお馬さんがブログから飛び出して来そうで、ちょっとビックリだけど、鼻から毛が”ピロ~ン”と伸びていてかわいいですheart01

投稿: kyo-co. | 2008/03/09 20:24

オスカルさん
そうですね~noteもしかしたら隣に居る可能性もありますよねhappy01
そうしたら、声かけてくださいよ~happy02この間みたいに、気にして声かけないってのは無しでお願いしますsmilescissors
でも、賛否両論ある映画ですが、お客さんが多いと言うのは本当に嬉しいですshine
このまま、どんどん「明日への遺言」君には突っ走って欲しいですね~note
kyo-co.さん
そうですね~note切っ掛けはどんな事でも、本当に若い人に見て欲しい映画ですshine
これから世の中に出て行く子達には、この映画を通して「責任」と言う物を感じて欲しいと思いますconfident
sign01でも責任取れない大人も多いので、そう言う人達にも是非見て欲しいと思いますけどね~smile
ちなみに、この馬は子馬で1歳のやんちゃくれですbleah可愛いですよね~happy02

投稿: 隆之 | 2008/03/09 23:39

加藤隆之さま。「明日への遺言」での「岡田陽」。見事に演じてくださり大変うれしく思いました。岡田陽先生は私の恩師で、演劇部でミュージカルの指導もして頂きました。宮本亜門も同期で演劇部でしたし、歌舞伎の第11代市川高麗蔵も同期で岡田陽先生にご指導頂きました。加藤さんの演技を拝見するに、まさに岡田陽先生の雰囲気をしっかりと捉えていてビックリしました。長身でモダンな感じがピッタリでした。すごくうれしかったです。これからもがんばってください。陰ながら応援させて頂きます。

投稿: 木挽町 | 2008/03/10 14:33

木挽町さん
なんとsign01岡田さんの教え子の方からコメントいただくとは・・・恐縮ですcoldsweats01
今回の作品、セリフも少なく、何かを掴むには脚本の母父の姿、そして原作に書かれている岡田資さんの姿や、資さんが陽さんに宛てた手紙位しかありませんでしたsweat02
しかし、それらを読むと何と愛情に溢れた家族だったのだろうと言う事が伝わってきたんです。
そして、その愛情を注がれた陽さんも本当に愛情の深い方だったのだろうと・・・
丁度、陽さんと身長が同じと言う事も助けになりましたnote
あの時代に演劇に興味を持つと言うモダンな感覚は自分でも理解出来る所でしたし、僕自身が陽さんに興味を持ちましたshine
陽さんと深く関わっていた木挽町さんから雰囲気を捉えていたと言葉を頂くと、自分の感覚を信じてあの役をやって良かったと思いますnote
本当にありがとうございますsign01
・・・しかし、木挽町さん凄い方と同期なんですねぇsweat01そんな方にコメントいただくとは・・・これからも頑張って行くので応援宜しくお願いしますhappy02

投稿: 隆之 | 2008/03/10 20:23

おめでとうsign01どんどん動員数増やしてください、さすればワタクシも帰国後に劇場で観られますので。実家の両親も御殿場から上京して観ると申しておりましたよ。岡田さんご本人に所縁の方からのお褒めの言葉、素晴らしいです。役者さんとして何より嬉しく、また誇らしいことですよね。ところでこれはマックス坊やですね~。牡丹餅のように♪ぷにょぷにょ~の♪お鼻、うーん、触りたいっheart04今度、ニムロッドも載せてやってくださいまし。

投稿: Kame | 2008/03/11 09:06

Kameさん
そうですsign01マックスのお鼻でしたnote
馬の鼻って可愛いですよね~shine
しかも、こいつはやたらと人懐っこいので、色んな所触っても怒らないから好きですlovely
岡田さんの教え子の方からコメントいただけるなんて考えもしませんでした・・・しかも、お褒めの言葉までいただけて、本当にあの役を演じれて良かったですcrying
お姉さんが帰国するまで「明日への遺言」に頑張ってロングランしてもらいましょうhappy02

投稿: 隆之 | 2008/03/11 20:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遅くなりました・・・ | トップページ | オカンが産んでくれた日♪ »