« やじきた二日目・・・ | トップページ | ブロ本・・・ »

2007/11/12

隣人A

                7月5日

しとしと雨が降っている。

洋子は少し小降りになったのを見計らい家を出ると、丁度

郵便配達のバイクが走って来た。

「あ、奥さんですか?今日の分です」

配達員のお兄さんに手紙を渡され、洋子は一旦家に戻る。

そして、手紙を靴箱の上に置いた途端、洋子は思いついた

ように玄関を飛び出し、川名の家に車があるかを確認した。

が、無い。

と、言う事は川名は外出したのだろう。

洋子は周囲を見渡し、近所の人間が居ないのを確認す

ると、周囲に気を配りながら川名の家の前まで来た。

ドキドキしていた。

こんな事を自分がする人間だとは今でも思っていない

が、洋子の手は自分の思いとは裏腹に、川名の家の

郵便受けに入っていた。

洋子は、手に取った数枚の手紙の内容も確かめずに

家に走り戻ると、リビングのカーテンを閉じ、机に手紙

を並べる。

葉書1枚。

封書が1枚と、ダイレクトメールを持って来た様である。

全てに川名陽二と書かれているので、あのボサボサ

頭の隣人は陽二と言う名前なのだろう。

ダイレクトメールは、まあタイミング良く家具店のセー

ルかなんかの物であった。

洋子は葉書と封書を見つめていたが、まず葉書を手

に取り読み始めた。

『先日は素敵なバッグをありがとうございました。

私の方はもう気持ちの清算は出来ているので、もうお

気遣い無いように。

あなたのせいだなどとは思っておりません。

                         野口 順子』

裏を返すと、差出人は新宿区歌舞伎町となっている。

そして、封書を手に取ったが、流石に洋子もこれを開け

るのはためらった。

しかし、ここまで来て見ない筈も無く、洋子は台所に濡

れ布巾を取りに行くと、糊付けされた部分を軽く湿らせ

ゆっくりと開封した。

洋子の鼓動は再び高まる。

平々凡々と暮らしてきた洋子にとって、こんなスリリング

な展開は無かったといって良いだろう。

誰に見られている訳でもないのに、洋子は部屋を見回し

手紙を読み始める。

『陽二へ

引っ越したと聞いた

達雄は新しい小学校で馴染めているだろうか。

美子は新しい環境で元気にやっているだろうか。

奥方も、引越し作業疲れただろう、いたわってあげなさ

いよ。

お前も働き盛り、良い歳だとは思うが父さんの様に

家族を省みない様ではいけない。

引越しを機に、しっかりと地に足をつけて家族孝行に

励むように。

                           父より』

毛筆で力無く書かれていた。

多分、達雄と言うのが川名の息子で、美子と言うのが

娘なのだろう。

そして、奥さんが居るという事は、4人家族だと言う事と

、手紙の差出人が山梨に住んでいる川名の父親である

事は分かった。

歌舞伎町の野口と言うのは、以前川名を新宿で見失っ

た時に川名が訪れた場所だろう。

洋子は、2つの手紙の内容と、今自分が持っている川

名の情報を照らし合わせ、葉書の送り主野口と言う女

性と、川名の間に何かあるのではないかと考えた。

そして、家族が未だ調布に移り住んでいない理由もそ

こにあると考えると、事の流れがスムーズなのではな

ないか、とも思った。

夜になり、高雄が家に戻ると、洋子は昼間の手紙の

事はおくびにも出さず、いつもの様に振舞った。

しかし、煮詰まってきた洋子の頭の中は、明日はど

うしようかと言う事で一杯であった。

さてここからいつもの質問に入ります♪

次回は洋子が手紙を基に次の行動を始めます。

どの様な行動を起こしましょうか?

1・・・手紙を奥さん達に見せ、意見を聞く。

2・・・手紙が誤配されたと言い野口の家に行く。

3・・・住所から電話番号を調べ川名の父の家に電話する。

4・・・高雄に手紙が見付かる。

今回も、投票は4日後16日いっぱいで締め切ります。

初めての方もドシドシ投票して下さいね~♪

投票の仕方は、コメントと書かれた所をクリックすると

コメントを書くと書かれた場所があります。

そこに、名前、メールアドレスを打ち込み、内容と書か

れた場所に気になった番号を書き込んで、送信ボタン

を押したら完了♪

軽くコメントなんか頂けると嬉しいです♪

では、投票開始!!

隣人A第一話

隣人A第二話

隣人A第三話

隣人A第四話

隣人A第五話

隣人A第六話

|

« やじきた二日目・・・ | トップページ | ブロ本・・・ »

ブロ本」カテゴリの記事

コメント

ブロ本更新お疲れ様です!

2番でお願いします!

1番4番は洋子さんが大変な状況になってしまいそうだし、
3番はお父さん恐そうだし…

やっぱり無難な道を選んでしまう、冒険できない私です!

投稿: kyo-co. | 2007/11/12 20:49

住所から父親を尋ねる・・・ミステリーっぽくて良いですね。安い昼ドラだと、夫に見付かるけれど、いくらなんでもそんなに馬鹿じゃないはず!

投稿: ポニョリーナ | 2007/11/13 00:35

3番でお願いします。

封書を開けて中を読んでしまった…もう後戻り出来ません。洋子は腹をくくってさらに大胆になるのでは…。

投稿: オスカル | 2007/11/13 08:01

3番
今回は1番以外はどれもスリリングかつ今後に大きな展開が期待できそうな選択肢ばかりだなあ。
3番にしておけば、今後2や4番的な展開の可能性も残るので!

投稿: ボノボノ | 2007/11/13 19:04

2。私が思うに始まりは人に対する興味からでも、こういう種類のスリルには常習性があると思う。まだやり始めたばかりだから手紙がここにあるまずさと罪悪感から『間違って入ってました』と持って行くのではないかぴら?またこの繰り返しが洋子にとって段々止められないものになって行くんじゃないかぴら?相手に何か事件が起こらない限り。 全然違う話しだけど、始まりはどうであれ結局は自分の欲望の虜になったり、人間って気がつく所間違うとたどり着く所も違っちゃうのよねーきっと。あ、ちなみに名前変えてみました。一つヨロピク♪

投稿: モグタン | 2007/11/14 09:35

☆1番☆

4番と迷いましたが、ここは無難に…ね。

投稿: パウンドケーキ | 2007/11/14 19:24

普通に考えて三番だな。
しかし、僕なら五番の「読まずに食べた♪仕方がないのでお手紙書いた♪さっきの手紙のご用事なぁに♪」
がいい。

投稿: アジアチャンピオン | 2007/11/14 19:27

2番かな!?何か大きな展開がありそう

投稿: 笑子 | 2007/11/14 19:30

4番!!!

高雄にめっかっちゃえ!(○>艸<)

投稿: ikuhime♪ | 2007/11/14 23:07

2番だなぁ~!!
洋子さん回りくどい事しそ~もないしね☆

投稿: らむじ~ | 2007/11/14 23:33

2番でお願いします!

1番で他の奥様たちに報告したい気もしますが…
とりあえず、手紙返した方がいいのかな(^-^;)

投稿: ロマンドロール | 2007/11/15 22:15

3番★
手紙は素知らぬ顔でポストに戻しておく。・・・直接会って返すと、後々何かあった時まっ先に疑われてしまうので。でもそういう展開の方が良いかも♪
[3番]電話して →[4番]高雄に見つかってドヤされるが共犯に丸め込んで →[2番]返しに行く・・・ とかw

投稿: Sena | 2007/11/16 00:49

4番で!
面白い展開になりそうなので♪

投稿: あ~やん | 2007/11/16 21:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やじきた二日目・・・ | トップページ | ブロ本・・・ »